2012年04月28日

浴衣の準備…

まだ単衣にもなっていないのにアレですよね。
でも、浴衣の準備をするなら、そろそろじゃないかと思うのです。出揃って来て、今なら欲しい柄も揃っている。お仕立てするにしても、まだ間に合う!どうしても浴衣のことを考えるとソワソワしちゃうのですよ。

なんというか、わたしの着物の原点というか… ソウルフードならぬソウルクローズみたいな?
なんと言っても、楽だしカッコいいしね。極めがいがあるというか。

例の魅惑のショップからメールが来たんですよ↓ 今年の浴衣が揃ったと… 
(個人的に、今年はこの柄にズキュン。でも高いよ〜)

【仕立て代込】伝統工芸 有松絞り浴衣2012◆つゆくさ特別価格30%オフ!◆【全工程国内生産】【綿紅梅】七宝段(黒)4/30まで特別価格よりさらに1000円引!※すでに割引後の金額で表示しております。その他特典&プレゼントもあり!




でも今年はもう有松絞りは、たぶん、買わない(買えない?)。そのかわり、以前仕立て上がりで買って、やはり大きすぎて着づらい有松絞りの浴衣を、直しに出そうかと思うのです。


新調する浴衣として真面目に考えているのは、憧れの、竺仙のゆかた。白地か紺地のシックなものを、仕立ててみたいなー、と。コーマとかならば、有松絞りよりは、お値段も控えめでいけるかなと。

浴衣(ゆかた) 竺仙 綿絽白地 白地に紫の花【smtb-TD】【yokohama】





それから、大本命の阿波しじら。単衣としても着られるし。新品のお仕立て込みの値段としてはかなり良心的だと思います。生成りに黒格子のしじらは一枚あるのだけど、この藍の抜染シリーズはより着物っぽくて、素敵なんじゃないかと思って、2年前くらいから真剣に考えてたの。。。

【抜染シリーズ 阿波しじら木綿着物単衣《仕立代込み》】抜染 ぼたん菊と月光蝶 No.586




ってこう書いて自分の気持ち(物欲)に整理つけてるのか、理由つけてるのか、って感じだな。

実は、これも以前から欲しかった博多織の白地の帯、注文してしまいました。浴衣に名古屋帯、まだやったことがないけど、今年はチャレンジしようかと。真冬以外なら使えそうだし…

ということで、すっごくフライングな感じもしつつ、浴衣の話。。ああ、でもセオαとかの夏着物にも惹かれる(爆


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
posted by zuboradego at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆかた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

桐の衣装ケース〜、そして買い取りチャレンジ

着物の収納どうしよう、と悩み続けてはや、ン年…
マンションの収納じゃもともと限界ありで、こんなに着物買うとは思ってなかったので(最初は木綿着物だけにしとこうかと思ったんだけど…今やとんでもないことに)既に破綻していたのでした。

無印の衣装ケースを活用してるんだけど、ここからもあふれはじめ、、
あと昔誂えてもらった着物や、母からもらったものくらいはやはりちゃんと収納してあげたほうがいいのかなーと思ったりして。

で、買ってみました↓

【送料無料】桐 衣装ケース3段・着物用(H)国産品「桐箱・桐衣装箱・桐衣裳ケース・桐 衣装ケース・桐たんす・桐箪笥・桐タンス・和家具」【2012新生活】

価格:8,190円
(2012/4/27 17:08時点)
感想(136件)




届いたら想像以上に大きくて気絶しそうになった。でも、なんとかウォークインクローゼットの、天袋?上の棚にギリギリ入り。入れてみました(こんな雨の日にふらふら、、本当は晴れてる湿度の低い日にやったほうが良かったんだろうけど、余裕なし)。

で、自分の持ってるうち良い方の着物と、あとは三つ畳み?にしてると皺がつきそうなやわらかものを中心に、箱に入れてみた!!そして紬系と帯は相変わらず無印収納です。

それと、これを機会に、舞い上がって買ってはみたものの全然似合わない着物や、使う機会のない帯、あとはおまけでもらった着物などをどうにかしようかと思い立ちました。なんとか材料として使ったりできないかなと思っていたんだけど、こんな調子じゃやる訳がないから。

ちょうどブログ村に広告が出ていたので、これか!?と思ってやってみることに。
キモノ買い取りの山徳
ウェブから申し込むと、段ボールのキットを発送してくれて、あとはそれに着物や帯(5点以上)を詰め、着払いの伝票も入っているので、送り帰すだけ。

本当はヤフオクなどで売ってみればいいのかもしれませんが、そんな余裕と才覚は無い、、、たとえ一円にもならずとも、送料もかからず処分していただけるだけでもありがたい、ということで。まあね、この前本の買い取りを段ボール一箱送ったら、査定が350円くらいだったんで、さすがに笑っちゃったんだけど、たとえそうなったとしても少し整理できて良かったです。

さっき佐川のお兄さんが持って行ってくれました。少しは値段つくのかな?

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村


posted by zuboradego at 17:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物の収納 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

母にもらった単衣は秋単衣だった(っぽい)

単衣は、着られる時期が短い、と思い込んでいたのです。杓子定規に言えば6月と9月だけで、着物を始めた頃はそう信じていたし、木綿はその枠に収まらないらしいので(他の時期でも単衣でも大丈夫)単衣は木綿だけでいいや、と思ってました。

今となっては、案外みなさん融通きかせて、暑さに応じてゴールデンウィークぐらいからは単衣にしちゃうという人もいると、わかってきて…

今週は東京はずっと寒くて、桜が散ったとはいえまだ羽織が必要そうなくらいだったんだけれど、先週は随分暖かくなった日もあったので、月末のお出かけどうしよう?と思ったりして。

ふと思い出したのは母から去年の夏、単衣の小紋をもらっていたこと。で、とりだしてみたら、、

はっ 皺になってる…ふらふら
IMG_3973.jpg

ま、それはそれとして、この色といい、柄(桔梗とか紅葉、菊)といい、きっと秋に着る単衣なのね〜。(あてがはずれ)

やっぱし木綿かしら。またはまだ一度も着てない、胴抜きの江戸小紋?(はたまたこの前安さに思わずヤフオクで落としてしまった単衣の銘仙?←これはきっと薄すぎ)

それにしても、触ってみると絹の単衣って本当に軽いのね!決心がにぶってまた探してしまいそうな悪寒、、じゃなくて予感がしてしまうのでした。(レースの羽織も欲しいな…)

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
posted by zuboradego at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

銀座で晩春シャンソンショー、そしてその前の事件発生

今日は銀座のシャンソニエへ、シャンソンを聴きに。
一緒に行くことになった友人ときもので行くことにしました。友人はお茶歴が長い、正統派着物美人。(わたしはべらんめえ系にわか着物ファンですw)

さて、お天気もよいので、早めに着始めて、最初に公園でちょっと花見でもしてからもよりの駅から出発しようかな、と思って着付けはじめたわたし。

CHICAGOで買った花織風(←あくまで風、本物ではあり得ないと思うので、、)の紬と、この前青の小紋とあわせて買ったパステル黄緑のポピーっぽい帯をあわせました。青の小紋着たかったんだけど、やっぱりどうみても秋の柄だし… 多少シミもあるので、一度シミ抜きに出して、秋にデビューさせようかなぁ、と。

帯はロクに長さも測らず買ったのですが、十分長さもあり、銀座結びもイケます。しかしなかなか帯結びが今日はうまく決まらず、苦戦することしばし。どうしても後ろで結べないので、いつぞやのアレコレにのっていた、前結びの方法でなんとか結びました。そしてお天気の良い中、夫と娘と一緒に公園へ…

しかし。既に事件は発生していたのでした。

公園に着いて、シートを広げ、ちょっと足袋汚れちゃったなー、なんて一息ついたそのとき。何気なく胸元に手をやったわたしは気づいてしまったのです。がく〜(落胆した顔)

そう…

まさかの左前!!!

大抵のことはイイヤで済ませてしまう、インチキなわたしですが、こればかりは、さすがにあり得ない。そういえばさっき同じマンションにすむご家族に会って、「着物素敵ですね!」なんて言われていい気になってたっけ。。。気づいてたんだろうか。気づいても普通言えないよね。。。ふらふら

ああ、彼らの記憶を消したい!

ということで、おにぎりを食べる暇もなく、わたしは一人で自宅へ帰り(その間ずっと胸元をバッグで隠してた)、また帯と格闘したのでした。時間もあまり無いし、もう多少帯が曲がっていようが、おかまい無しです。左前にさえなってなければ…(爆

みなさんも経験ありますか?

…って普通無いですよね〜。わたしのバカバカ。

という訳で無事に着替え終わり、何事もなかったかのようにシャンソンショーに行きました。
ショーはもう、素晴らしかったですよ。

着物で行ったので、お店の方に「今日何かあったんですか?」と聞かれたのですが、思いきり恩着せがましく

「いえ、このために着てきました!」と鼻穴を広げてしまいました。(その前にあったことはナイショ…)

IMG_3919.jpg

さて、修正後の写真(笑

IMG_3920.jpg

この帯ときものの組み合わせ。どうなんだろう?ポピーの赤が唐突感があったかなあ。

でも…今日のところは、コーディネートがどうだとか言う以前に、左前で銀座に行かないで済んだことだけが、心から良かったと思ったことでした。。


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
posted by zuboradego at 22:57| Comment(4) | TrackBack(0) | きものでお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。