2012年04月27日

桐の衣装ケース〜、そして買い取りチャレンジ

着物の収納どうしよう、と悩み続けてはや、ン年…
マンションの収納じゃもともと限界ありで、こんなに着物買うとは思ってなかったので(最初は木綿着物だけにしとこうかと思ったんだけど…今やとんでもないことに)既に破綻していたのでした。

無印の衣装ケースを活用してるんだけど、ここからもあふれはじめ、、
あと昔誂えてもらった着物や、母からもらったものくらいはやはりちゃんと収納してあげたほうがいいのかなーと思ったりして。

で、買ってみました↓

【送料無料】桐 衣装ケース3段・着物用(H)国産品「桐箱・桐衣装箱・桐衣裳ケース・桐 衣装ケース・桐たんす・桐箪笥・桐タンス・和家具」【2012新生活】

価格:8,190円
(2012/4/27 17:08時点)
感想(136件)




届いたら想像以上に大きくて気絶しそうになった。でも、なんとかウォークインクローゼットの、天袋?上の棚にギリギリ入り。入れてみました(こんな雨の日にふらふら、、本当は晴れてる湿度の低い日にやったほうが良かったんだろうけど、余裕なし)。

で、自分の持ってるうち良い方の着物と、あとは三つ畳み?にしてると皺がつきそうなやわらかものを中心に、箱に入れてみた!!そして紬系と帯は相変わらず無印収納です。

それと、これを機会に、舞い上がって買ってはみたものの全然似合わない着物や、使う機会のない帯、あとはおまけでもらった着物などをどうにかしようかと思い立ちました。なんとか材料として使ったりできないかなと思っていたんだけど、こんな調子じゃやる訳がないから。

ちょうどブログ村に広告が出ていたので、これか!?と思ってやってみることに。
キモノ買い取りの山徳
ウェブから申し込むと、段ボールのキットを発送してくれて、あとはそれに着物や帯(5点以上)を詰め、着払いの伝票も入っているので、送り帰すだけ。

本当はヤフオクなどで売ってみればいいのかもしれませんが、そんな余裕と才覚は無い、、、たとえ一円にもならずとも、送料もかからず処分していただけるだけでもありがたい、ということで。まあね、この前本の買い取りを段ボール一箱送ったら、査定が350円くらいだったんで、さすがに笑っちゃったんだけど、たとえそうなったとしても少し整理できて良かったです。

さっき佐川のお兄さんが持って行ってくれました。少しは値段つくのかな?

にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村


posted by zuboradego at 17:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 着物の収納 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。