2013年01月08日

あけまして☆着物はじめで初詣

もう松の内終わっちゃったんですが… あけましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

お正月は夫の実家に行ってたもんで、着物はじめは1/6となりました。近所の神社へ初詣。
IMG_2292.jpg

この羽織がなんかお正月っぽい感じがして、お正月に着たかったんだけど、今回は着物に迷った。で、結局黒白チェックの木綿にしたんだけど… 結果的にこうやって写真でみるとイマイチな感じだったなあ(笑。それに木綿とはいえ、下に着込んだとはいえ、単衣は寒々しかったよね。こうやってすこしずつ学んでいくのさ… トホホ。

で、やっぱり足元はブーツ。暖かいから安心します。
IMG_2293.jpg

おみじくは今年は末吉でした〜。今年も着物をたくさん着られますようにるんるん


おまけ?で、お正月宮島に行った時の写真。

こんな平安美女(?)が平清盛館の宣伝をしていました。
IMG_2244.jpg

厳島神社の大鳥居。絵になるね。
IMG_2257.jpg

それでは、ゆるーいブログですが、今年もおつきあい下さいませ。



にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
posted by zuboradego at 21:43| Comment(6) | TrackBack(0) | きものでお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

アンティークの薔薇柄着物で、池袋演芸場デビュー

ここ1年ほどのわたしの着物外出の根幹を為していると言っても良いKIWIの落語会。

今までは課外授業として(?)浅草と新宿末広亭へのツアーもありました。そしてそろそろ落語初心者を脱したはずの私たちは、今回は満を持して、最もディープと評される池袋演芸場へ!

総勢12人ほどによる池袋演芸場へのツアーとなったのでした〜
今回観たのは林家正楽師匠の紙切り。いやー、テレビなどでちょっとみたことはあったけど、生では初めて。

紙切りで一体どうやって間が持つんだろうとやや不安に思いつつも、地下まで足を踏み入れると、そこには熱気溢れるファンが次々と紙切りのリクエストを繰り広げるのでした。まずはそれらしい構図を頭で描いて、それを着実に切ってゆく師匠の技は素晴らしいものでした。

間のバイオリン漫談なども、初めてみましたがなかなか楽しく!あっという間の2時間が過ぎました。ってか全然写真撮ってなかったので、詳しくはこちらのKIWIの日本橋べったら日記のルポでどーぞ!

演芸場の後、みんなで行った中華は台湾を思わせるいい雰囲気のお店。みんなで美味しく食べ呑み、愉快な時間を過ごしましたが、食べるの一所懸命すぎて、最後のはりねずみカスタード饅頭しか撮ってないよ(笑
IMG_2219.jpg

さて激寒だったこの日、がんばって着物で行きましたよ。

薄紫のアンティークの薔薇柄の着物。確かヤフオク。かなり身丈短いですが、無理矢理お端折だしました。しかし柔らかく、着やすくは無かったかな。

上には下北沢で購入した紫の羽織を。色がぴったりそうだったし、着付けの難も隠してくれます。袖、長かったので、いつぞや教えていただいた、姉妹屋さんのブログにのっていた簡単な丈詰め方法でつめてみました。足元はブーツ。やっぱり寒い日は安心。
IMG_2216.jpgIMG_2217.jpg

さてさて、明日はもう大晦日。今年はこの日が着物納めになりそうです。新年は帰省するので、東京に帰って来てからの初着物になるかな?着物帰省もしてみたいですけどね…(笑

滞りがちで、かつ、へたくそな着付けの着物ブログに今年もおつきあいいただき、嬉しいです。
ではではみなさま!よいお年をお迎えくださいね♪


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
posted by zuboradego at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | きものでお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

Xmas party へ雪輪柄(?)の小紋で

先週末のこと。仲間内で恒例になっているXmas パーティーがありました。近所のイタリアンをお昼借り切って、ただ飲んで食べるという(笑。娘や娘のお友達も集まって、大にぎわいです。

着物を着る機会をいつも狙っているわたしは(笑)去年から着物で参戦。今年はいつぞや「ぽわる」さんでゲットしたけどまだ袖を通していなかった、小紋を着ました。黒の江戸小紋的なドットの地に、雪輪のような、万華鏡のような模様が散らばっています。雪輪が雪の結晶っぽいし、ピンクとグリーンが入っているので、一応クリスマス的かなあ、と。
IMG_2189.jpg

帯はいつか「つゆくさ」で求めた、グリーンと赤の絞りの帯で。リサイクルやヤフオクでいろいろ買えることを知る前のわたしが、かなり勇気を持って買った帯です(わたしにしては結構高かった)。でも柔らかくて結びやすいし、何にでも合うけど無難になりすぎなくて、重宝する帯です。

===> つゆくさ 鹿の子絞り正絹名古屋帯


「大江戸和子」で1,050円で買った羽織を。ちょっと柄がうるさくなるかと思ったのですが、まあ白地にグリーンの松葉っぽいので、色合いは許容範囲かと思い、それ以外には合いそうな羽織もなかったので。ちょっとクリスマスとお正月の共演ぽいですかね(笑
IMG_2185.jpg

パーティーは盛り上がり、多くの人が楽しんでくれたようだったので、良かったです♪
IMG_2191.jpgIMG_2198_2.jpgIMG_2201.jpg

この後自宅で引き続き飲んでいたのですが、帰宅した後は羽織を脱いで割烹着を着てみました!写真無いけど…(笑


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
posted by zuboradego at 11:30| Comment(2) | TrackBack(0) | きものでお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

「鉄渦」@下北沢リバティへ、葉っぱ柄の銘仙で

昨日は、いつも落語会でご一緒しているIさんがお誘いくださって、下北沢で開催された「鉄渦」というイベントに行ってきました。

わたしもよくわかんなかったんだけど、コントや落語のジャンルを超えた演芸?をやる「渦」というのがあり、「鉄渦」というのは更に鉄道関連のネタをやるものだそうです。

出演は古今亭駒次さん、寒空はだかさん、ダメじゃん小出さん。それぞれ30分ずつ落語やトークがあって、そのあと3人でちょっと話があって、という流れでした。

いや、わたしは特にテツ子ではないんですが、面白かった。笑いました!

昨日は茶色の葉っぱ柄の銘仙に、生成り地に茶色の格子の博多帯、それとブーツで気軽な感じにしてみました。
IMG_2096_2.jpgIMG_2104.jpg

イベントの後は、近所のお店でみんなで早めのお食事。個室でゆっくり、ワインも美味しくて、いい時間でした〜
IMG_2098.jpg


*あっ 襟問題なんですが、今回は半襦袢についてたポリの襟そのままで行ってみました。しかも割としっかりした固さなので、芯も無しで。結果、ちょっとへなっとしたけど変に襟が浮く事もなく、まあ良かったかな? 昨日のはカジュアルな装いだったしね。それこそ上手に色襟とか出来ればより素敵だったでしょうが(汗


にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物へ
にほんブログ村
posted by zuboradego at 13:58| Comment(2) | TrackBack(0) | きものでお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。